トップページ > アウディ > 80

    LEDヘッドライトの選び方と交換費用 | 全国省エネカー化推進委員会
    愛車のヘッドライトを、純正のハロゲンからLEDに交換しようと思っているけど、いくら位費用がかかるのか?どのLEDライトがいいのか?車検は通るのか?デメリットはないのか?またどこに頼めばいいのか?など、不安な事や不明点があるかと思います。
    ここではそんな方に対して、失敗がなく格安でLEDライトに交換する方法を案内いたします!

    なぜLEDライトがHIDよりいいのか?
    【LEDとHIDの比較】
    ・寿命   LED・・・約5万時間/HID・・・約2千時間(25倍)
    ・消費電力 LED・・・21w/HID・・・35w(約2/3)
    ・色温度  LED・・・選択可/HID・・・不可(純正同様か、またドレスアップ性高めることも可)
    ・交換方法 LED・・・とても単純/HID・・・複雑で高電圧の危険性あり(確実安心なのは整備工場へ依頼)
    ・価格   LED・・・1~3万円/HID・・・1~3万円(大差なし)
    ・交換工賃 LED・・・0~2万円/HID・・・0~3万円(いずれも自己~ディーラー等料金)
    ・起動速度 LED・・・瞬時/HID・・・約5秒(素早いパッシングとかに差があり)

    LEDがHIDより優れている点は、まず消費電力が少なく寿命が圧倒的に長いので省エネなこと。またライト自体の価格差はさほどありませんが、交換する場合LEDはとても容易なのに対し、HIDは専門技術を要し、依頼する場所により高額な工賃がかかることです。またHIDの光はとても強く絶対的な明るさはありますが、光源から放射状に光が放出されるので対向車が眩しかったりする場合もあります。最新式のLEDライトは、光量も驚くほど多く光の色温度(黄色っぽい~白っぽい)も選べ、交換コストやランニングコストも安いことから、今後あえてHIDにする理由は、性能・経済性の面では特にないと思います。もし元々HIDを取り付けていたのであれば、明るさがダウンしたと感じるかもしれませんが、その場合はHIDのウィークポイントであるパッシングの鈍さを補うため、ハイビームだけLED化するなどのライトチューンをご提案いたします。

    良いLEDライトの見極め方と選び方とは?
    【LEDライト購入前にチェックすべき点】
    ・車検対応品かどうか・・・純正ライト同様のカットラインがしっかり出てて保安基準を満たしているかどうか。(非常に重要な点です!)
    ・配光性能・・・充分な明るさであることは勿論ですが、対向車に迷惑かけなかったり、照射にムラがなく路肩から手前まで均一に照らして、ドライバーに見やすさを提供するように作り込まれているかどうか。(ルーメン数を強調する安物も多いです)
    ・アフター保証・・・初期不良は勿論、使用後に起きる不具合などにきちんと対応してくれるかどうか。(そのメーカーの実績と自信また信頼性のバロメーターです)

    車検に通らないLEDライトもあります~注意!
    ・明るさを強調する安価なLEDライト・・・純正ライトのレンズユニットは光源から360°照射するハロゲンやHIDに設計されたものです。LEDライトは構造上光に指向性があり、ただ明るいだけでは照射面にムラができ、車検に通らないことは勿論、運転者からも見え辛く対向車にも迷惑をかけてしまいます。保証がしっかりしてない物も注意!

    一般的なLEDライトの価格相場は?
    ・H1・・・15000~25000円
    H7・・・15000~25000円
    ・H8/H9/H11/H16・・・10000~35000円
    ・HB3/HB4/HIR2・・・10000~25000円
    ・H4Hi/Lo(12&24V)・・・20000~30000円
    ・専用タイプ・・・(アクアなど一部車種は専用のタイプなので対応表の確認が必要です!)

    取付けは自分でもできる?
    ・簡単に自己取付できる車種もあります・・・ハイエースなど車種により、フロントグリルやバンパー周りを外す必要があります。(安全性と仕上がりの良さからプロに依頼することお勧め!)

    LEDライトの取付工賃を安くするには?
    ・通販などで購入したLEDライトを愛車に取り付ける場合、一番安く済ませる方法は自分で交換することです。しかし、車種により交換手順がとても複雑だったり高電流を伴う作業となることがリスクです。またカー用品店(オートバックスやイエローハットなど)に問い合わせたところ、持込料金がとても高額だったり、その店でおススメのLED購入し取付した場合も相場より高くなるようです。
    お勧めとしては、持ち込みOKでLEDライトを相場の工賃よりも格安で交換してくれる、自宅近くの整備工場に依頼をすることです!



    「LEDって皆同じと思っていましたが、こんなにも性能と見やすさが違うのには正直驚きました!」・・・サイト管理者が厳選購入したおすすめLEDライト

     品質の高さと性能、また保証とアフターサービスに絶大な人気の『スフィアライト』の案内です!

    なぜスフィアライトがよいのか?
    ・メイドインジャパン・・・設計も製造も日本製(信頼性と造りが違います!)
    ・ムラのないシルクブライト・・・均一な配光で見やすさ抜群!(一番重要です!)
    ・アシストハイビーム機能・・・ハイビーム時に弱くローも発光(遠くも近くも超見やすい!)

    スフィアライトと他社との比較
    作成中


    スフィアライトの価格について
    ※最新機種ライジングⅡの価格
    ・H1・・・23800円
    H7・・・23800円
    ・H8/H9/H11/H16・・・20000円
    ・HB3/HB4/HIR2・・・20000円
    ・H4Hi/Lo(12&24V)・・・25800~27800円
    ・アクア専用HIR2・・・22800円

    スフィアライトの口コミ・レビュー
    「以前装着していたHIDから、色温度が選べて雨天時の見易さ向上に期待しライジング2・4500kに換装しました。結果は期待を上回るもので、アシストハイビームは近場も大変見易く、濡れた路面や街灯が整備された場所でも路面状況が確認しやすくなり大変満足しています。」

    「LEDに換装するのに数社比較検討する中、スフィア・ライジングに決定した最大の要素はサポートセンターの迅速且つ的確な回答、素晴らしい対応でした。。製品、メーカー対応共に安心して使用できる商品です。」






    「ヘッドライト交換を自分でする自信がないなら、持込OKな、お住まいからすぐ近くのカーショップをこちらで一発検索できますよ!」

     ヘッドライトの交換をもし自分で行う場合は、高電圧がかかる場所を触ることになるので細心の注意が必要です。車種によっては、フロントグリル周りやバンパーまで外さないと交換できなかったり、また素人作業により仕上がりがいまいちだったり、作業後の微調整がいい加減で照射にムラができたり、車検に通らなくなってしまったりすることも考えられます。

    ただ、LEDライトを購入先ではないカーショップ(オートバックスやイエローハットなど)で取り付けてもらうとなると、作業料金がとても高くなったり保証してもらえなかったり、受付すらしてもらえない店舗もあります。

    なのでサイト管理人の私も頼んだこの「グーピット」の利用はとてもお勧めです!

    グーピットは全国各地に1500もの提携整備工場を持っていて、どこも認可を受けた地元の定評のある整備工場なので安心です。

    HPに入り「エリアから検索する」または「メニューから検索する(→ライト・ウィンカー類交換)」から検索すれば、すぐにお近くの提携整備工場を見つけることができますよ。






    「選ぶならどっち?」
    HIDとLEDの比較


    少ない消費電力で明るい光量を実現するHIDとLEDは、夜の視界を確保し障害物の早期発見を可能にすることで、運転の安全を高めます。またハッキリしたその純白の光は愛車の外観も美しく演出します。
    最新式のLEDは充分な光量を実現しますが、HIDはそれを超えた強烈な光量を持っています。
    ですので、とにかく明るさを追求したいという方はHIDをお薦めいたしますが、最新式のLEDは配光に優れており、HIDより少ない光量でも体感の明るさはHIDと遜色がありません。
    むしろLEDの圧倒的な寿命の長さ(HID2千時間/LED3万時間)より少ない消費電力(HID35~55w/LED20w)起動速度(HID約5秒/LED瞬時)また交換作業がとても簡単なことから、
    総合的にメリットが多いのはLEDとなるので、ハロゲンライトをこれから交換を検討しているのであれば、LEDを推奨いたします!